オナニー 胸の大きさ

オナニーと胸の大きさとの関係

オナニーと胸の大きさとの関係について、
Yahoo!知恵袋をはじめ各種の質問掲示板を見てみました。

「オナニーによって得られる性的快楽が
ホルモンに影響を及ぼす」

「男性であれば男性ホルモン、
女性であれば女性ホルモンが分泌するので、
下手なマッサージなどより
バストアップには効果的な手段」

「男女ともにオナニーすると
増えるのは男性ホルモンになるので、
胸は成長して大きくなるどころか小さくなる」

「胸の大きさはオナニーの影響を全く受けない」

 ・・・・・
何十サイトは拝見したでしょうか。
いろんな理論、意見があって、混乱してきますよね。

オナニーと胸の大きさとの関係は
本当のところどうなのか、
知り合いの婦人科の医師に、
自慰が胸の大きさに及ぼす影響を答えてもらいました。


男女関係なく、
運動したり社会に出たりという、
能動的な行動をすると男性ホルモンが出て、
逆に、家で保身的に家事をしたり、
旦那や子供の世話をしたり
受動的な行動をすると
女性ホルモンが出るとのことです。

オナニーの例では、

妄想の中で能動的(する)立場で
してるのなら男性ホルモンが出て、

受動的(される)立場で
してるのなら女性ホルモンが出る。

つまり、前者の場合なら、

オナニーしていると胸は大きくならないのは本当で、

後者なら、

オナニーしていると胸は大きくなるのも、また真実なのです。

また、妄想(イメージ)がどちらにも寄っていなければ

オナニーと胸の大きさの関係は、ない、

という結論です。

オナニーと胸の大きさについて
ネット上だけでも意見が分かれまくっているのは

聞きかじりや憶測、
ネットで得た知識・情報の使いまわし
もあるでしょうが、

オナニーする人の主観(妄想の立場)の影響を

置き去りにしているからだと考えられます。



寝る前に1粒飲むだけで
あなたのバストがup!



また、オナニーなどでいくら女性ホルモンが出ても

おっぱいのリンパ、血の流れが悪ければ
胸の大きさはアップしません。


ここであなたに質問なのですが、
胸に関して次のようなお悩みはありませんか?



何かひとつでも当てはまりましたら
おっぱいのリンパ、血の流れを良くして
綺麗な形にバストアップしてみませんか?

東洋医学からアプローチする
「ヒラクアップ」というバストアップ方法
でそれは可能となります。

皮絡リンパという器官に
注目したバストアップ方法で、
従来のバストアップとの大きな違いは
スマホでいつでもどこでも実践可能なこと。



ネットでの豊胸部門で売り上げ日本一を誇る

大澤美樹先生の最新作です。







女性のオナニー事情

こういう話も、人に聞けないことの代表ですよね。

女性同志の会話で、恋人、旦那とのセックスについて

話をすることはあっても、女性のオナニー事情は、

男の人と違い「オナニーしてる」と堂々と言う女性は少ないし、

胸の大きさはオナニーと関係ある?などと話をすることは、

ほとんどないと思われます。

ですので今からのお話は貴重な(?)レポートです。

ある調査では、

独身女性のオナニー経験を聞くと対面式の調査では1割なのが

非対面(顔出しNG等)にしたら9割の方が経験者だったといいます。

また既婚女性も8割近くの方が

ご主人との性生活とは別に自分で自慰をしているといいます。

さきほどのお医者さんも言っていたのですが、

女性の性的快感は男性の数倍と言われていて、

1回のオーガズムでは性的欲望が収まらず、

2回、3回と続けてオーガズムを得るために

継続してオナニーする女性も多くいるとのこと。

”適度な”オナニーはストレス解消、性感のアップにもいいらしいです。

なんでもほどほどが良いですね。

繰り返しますが、

オナニーをするときの妄想の中での立場が、胸の大きさに関係する

ので、気になる人は止めておくのがいいかも知れません。

大きくしたい方は、おっぱいに溜まる、

毒素、老廃物など豊胸を阻害している要素を、

効果的なバストアップマッサージなどで

取り除いておくのもいいかも知れません。